HOME > 経済学部 > ゼミナール紹介

ゼミナール紹介

学問的関心や将来の職業設計を考慮した自由選択

大学教育は主として、講義とゼミナールから成り立っています。ゼミナールは、経済教養ゼミナールと専門ゼミナールに分けられています。経済学部のゼミナールは、自分の学問的関心や将来の職業設計などを考慮して選択することができます。
経済教養ゼミナールでは、情報やビジネス、さらには公務員などに焦点をあてた学習をしています。


専門ゼミナール

  •  国際協力論ゼミナール
  •  環境学ゼミナール
  •  国際経営論ゼミナール
  •  金融論ゼミナール
  •  財務会計論ゼミナール
  •  地域政策論ゼミナール
  •  国際会計論ゼミナール

 

ゼミナール紹介

  • ● 経済教養ゼミナール(公務員)
  • 将来、公務員となる為には、狭い分野の専門知識ではなく、広い視野から国民県民、市民の為に働くという実践的知識を持った人材が必要です。  そのような公務員を育成するために、公務員養成論・公務員養成演習、ゼミナール、国家試験等センター、授業外学習、公務員試験合格集中コーチング等で合格をサポートしています。
  • ● 経済教養ゼミナール(情報)
  • 現代の社会やビジネスには、パソコンの利用は欠かせません。SNSやTwitter、Facebookを利用するとき、あなたのパソコンやスマートフォンのセキュリティは万全ですか?就職内定獲得のためには、ITに関する資格の取得が有利になります。このような社会的背景を踏まえ、情報セキュリティに関する知識を学ぶとともに、日商PC検定(文書作成、データ活用、プレゼンテーション資料作成)やMicrosoft Office Specialistなどの多様な資格を取得しています。
  • ● 国際協力論ゼミナール(国際)
  • 世界には貧困・戦争・難民・貿易摩擦・地球環境破壊などの国際問題があり、それらの問題の理解のためには、背景となる経済・社会・文化とともに、関係する人々の普遍的な人間行動に対する理解が必要です。  ここでは、基礎理論を理解した後、問題の本質とダイナミズムとを理解し、国際的かつ地球的視点から、考える力、生きる力を養成しています。
 
 
Copyright (c)NORTH ASIA UNIVERSITY. All Rights Reserved